投稿日: 2020/09/11

健康食工房たかの (マクロビオティック自然食レストラン) Takano(Macrobiotic)Vegan Restaurant(Vegetarian)

先日、お料理のお問い合わせがありました。
お客様:
「おせちを考えているんですが、甲殻類にアレルギーがあるので外して頂くことは出来ますか?」
わたし:
「わたしの作るおせちには、動物性の素材は一切使っていないので、甲殻類も入れてないので大丈夫ですよ!」
お客様:
「お肉とかも入っていないんですか?」
わたし:
「お肉・魚介類・玉子・乳製品などは一切使ってはいませんが、植物性のものでお肉のようなものやお魚のようなものや玉子を使ったようなものを作って入れています。」
お客様:
「精進おせち ですか?」
わたし:
「お坊様が食される精進系の場合は、ごくん抜きと言いまして、ネギ・玉ねぎ・ニンニク・ニラなどのネギ系は使えないのですが、私の場合はナチュラル系のお食事なので玉葱とかは健康にも良いので、お料理のアクセントとして僅かですが使っています。」
お客様:
「どのような方が利用していますか?」
わたし:
「そうですね、植物性のものだけで作っていますが、お肉のようなものやお魚のようなものや玉子のようなものを私のオリジナルで入れていますので、殆どのお客様はそれで満足されていますし、楽しみにされている方も多くて、リピーターになって頂いています。ご利用頂いている殆どのお客様は、普段からお肉やお魚など普通に食べている方です。」
お客様:
「わたしはこのようなお料理が好きです。でも、お願いしたら、お肉を入れて頂くことは出来ますか?お肉が無いと都合の悪い人がいますので?」
わたし:
「お客様の中には、わたしのおせちの横で焼肉などを少しだけされている方もいれば、お刺身やお寿司などをスーパーなどで買ってきて添える方、押しずしを作って添える方、お近くのお総菜コーナーで少しだけ買ってきて添える方もいらっしゃるようです。」
「でも、殆どの方が、わたしのおせちだけで満足されているようですし、お酒を楽しまれる方、ご飯やお雑煮と一緒に食される方など、ごく普通にご利用頂いているようです。」
「やさしい万人向きの味付けを心がけていますので、飽きることも少ないと喜ばれてはいます。」
お客様:
「ありがとうございます。いつまで予約は受け付けていますか? 直ぐに売切れてしまいますか?」
わたし:
「直ぐにはソールドアウトになることは無いとは思います。発送の場合は、ネットから9月の半ば過ぎから予約が出来るように準備中です。10月から少しづつ予約頂いて11月から12月の頭までに予約が集中するようです。」
お客様:
「10月中に予約しますね!」
わたし:
「お待ちしております!」

おせち 予約・詳細は下記の3ページ何れかを参考ください!
ページ内「おせち予約お問い合わせ」ボタンから予約頂けます。
「おせち予約お問い合わせ」SSL・対応の入力フォームは、安全な接続に対応しております。

http://oseti.rdy.jp/

https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm

https://www.facebook.com/notes/1302282933123265/

上記、ページをブックマーク:保存いただけましたら幸いで御座います。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。